kana_hakone

箱根の観光名所「箱根神社」

画像引用:http://hakonejinja.or.jp/

縁結びならここ

箱根を代表する観光名所といえばやはり箱根神社でしょう。
深い緑の中に存在するこちらの神社にはたくさんの御神木があり、神聖な力を得ることができる場所なのです。
観光名所として多くの人が集まるスポットであり、源頼朝が崇敬していたとされています。

箱根神社は石段を登ったところに位置しているのですが、こちらの神社が創建されたのは757年です。
箱根大神様による御神託を受けた万巻上人が送検したとされており、箱根大神様というのはニニギノミコトとコノハナサクヤヒメノミコト、ヒコホホデミノミコトのことです。

こちらの神社で受けられるご利益としては交通安全がありますが、この他にも心願成就や開運厄除などがあります。
平安時代は旅人から道中の安全のために崇敬されていて、鎌倉時代以降になると武家からの大きな崇敬を受けるようになりました。
特に源頼朝からの信仰は深いものがあり、それによって栄えるようになったのです。

本殿の隣には九頭龍神社新宮があるのですが、こちらは芦ノ湖湖畔にある九頭龍神社の御分霊を祭ってある場所です
縁結びの御利益があるとされており、女性から大人気となっている神社です。

箱根神社の魅力

九頭龍神社新宮には龍神水という霊水があるのですが、これには浄化の力が秘められているとされています。
この水を使ってパワーストーンを浄化することによって、力を取り戻すことができるでしょう。
霊水というのはヒーリング効果があり、それによってエネルギーをもらうことができます。

箱根神社には安産杉があるのですが、こちらは安産祈願に効果があるとされています。
源頼朝も安産祈願をしたと伝えられていて、その結果として三代将軍である実朝が生まれたのです。
不思議なパワーを感じられる大きな木であり、こちらに触れているだけで良い効果を得られそうです。

こちらには樹齢1200年もの矢立の杉という大木があるのですが、神奈川県における名木100選に指定されています。
箱根神社を参詣したならばぜひとも御守を買って帰ることをおすすめします。
箱根の伝統工芸の寄木細工によって作られており、箱根ならではのものとなっています。

箱根神社にやってきて、階段を降り切ると、そこには平和の鳥居があります。
こちらは1952年に建立されたものであり、芦ノ湖の中へと突き出すようにして建っています。
周囲には雄大な自然が広がっており、鳥居の先端まで向かえば芦ノ湖のパワーを感じられるでしょう。

箱根を訪れる機会があるならば、ぜひとも一度はこちらの神社に行きましょう。
特別なパワーを得ることができるため、あなたの夢が叶うかもしれません。